2015 12月

なぜ仕事をするのか

なぜ仕事をするのか
なぜ仕事をするのか なぜ仕事をするのか考えたことはありますか。お金を稼ぐため、生活をするためといった答え方をする方が大勢いらっしゃると思います。 確かに生きていくためにはお金を稼ぐ必要があります。そのために就職をして仕事...

企業が求める業務能力の習得

企業が求める業務能力の習得
企業が求める業務能力の習得 企業における障害者雇用の進まない理由として、障害者の能力開発の機会の場が少ないことや、企業の求めるレベルと応募者の職業能力ギャップの存在が根本にあります。 企業の求めるレベルの職業能力を育む教...

自分らしく働ける日々を実現するために

自分らしく働ける日々を実現するために
自分らしく働ける日々を実現するために 1日は24時間、仕事に励む時間が約9時間として、その準備や通勤・退勤の時間を合わせると約12時間、人生のほぼ半分の時間を仕事に使っていることになります。 仕事が楽しければ人生は楽しい...

就労継続支援事業について

就労継続支援事業について
就労継続支援事業について 「働きたいけれど一般企業に就職する自信がない」という方や、「長期療養のため、なかなか就職に結びつかない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。 その方にご紹介したいのが「就労継続支援事業」です...

障害者が働ける社会へ

障害者が働ける社会へ
働くことをあきらめないで 近年、障害のある方の社会参加が進み、企業や地域などさまざまな場所で活躍する人も増え、同時に就職を希望する人も多くなっています。 障害があり、これまで働くチャンスに恵まれなかった方もいらっしゃると...

障害者の就職に向けて必要とされる能力

障害者の就職に向けて必要とされる能力
障害者の就職に向けて必要とされる能力 就職を目指すにあたっては、きちんとした職業能力を身につけた上で、自信を持って就職活動に臨みたいものです。「職業能力」=「働く力」とは、単なる知識やスキルにとどまりません。 障害者雇用...

障害者の日常及び社会生活を総合的に支援する法律の特徴

障害者の日常及び社会生活を総合的に支援する法律の特徴
障害者の日常及び社会生活を総合的に支援する法律の特徴 障害者の日常及び社会生活を総合的に支援する法律とは 平成18年から施行された「障害者の日常及び社会生活を総合的に支援する法律」は、障害者の方の自立を支援する内容となっ...

就労移行支援サービス・就労移行支援事業所とは

就労移行支援サービス・就労移行支援事業所とは
障害者就労支援サービスと障害者就労支援事業所 障害者就労支援サービスとは 障害者就労支援事業は、障害をお持ちの方が一般就労の機会を広げることを目的として行われます。 就労後も安心して働き続けられるように、就労面・生活面の...

障害者雇用枠で働くメリット

障害者雇用枠で働くメリット
障害者雇用枠で働くメリット 現在、数多くの企業が障害者雇用枠での雇用をされています。 障害者雇用枠で雇用された場合はいくつかのメリットが得られます。 就活の行き詰まりを感じていらっしゃるなら、障害者枠での入社を選択肢とし...