就労継続支援B型

就労継続支援B型事業所とは

身体、精神、知的等の障がいのある方や難病の方が自立した日常生活や社会生活を営むことができるように、就労の機会を提供するとともに、その他のいろいろな活動機会の提供を通じて、知識及び能力の向上のために必要な支援を行う施設です。
B型を利用して就労スキルが向上した方は、就労継続支援A型(雇用型)や一般就労への移行を目指します。
利用料は1割負担となりますが、所得に応じて月額負担の上限がもうけられており、市町村民税非課税世帯の方の利用料は無料です。

開所日時

月曜日~金曜日
10:00-15:00

[一日のスケジュール]
9:00 送迎出発
10:00 ミーティング
    作業・訓練・開始
    【休憩1回】
12:00 昼休み
13:00 作業・訓練・開始
    【休憩1回】
14:45 作業・訓練・終了
    ミーティング・清掃
15:00 送迎
※送迎は無料です。

作業・訓練内容

・ケーブル切断作業
・電子部品の組み立て作業
・フルーツキャップ折作業
・農作業(種まき・草取り・収穫)
・その他、自主製品作り
・絵画・イラストの作成
・パソコン訓練
・レクリエーション
※工賃は1時間125円です。

サービス利用までの流れ

❶見学・体験利用
❷市町村ヘ利用申請の手続(市町村の障害福祉担当)
❸利用計画案の作成等の相談(特定相談支援事業所)
❹市町村から受給者証の交付
❺事業所と契約後、利用開始

※障がい者手帳を取得していない方も利用できる場合がありますので、ご相談下さい。